BMI・体脂肪率別のダイエット方法まとめはこちら!

外食に誘われたり食べ物を渡される!ダイエット中によくある問題への対処方法②

ボディメイク

こんにちは、こくらぎ(@kokuragi_cpx)です!

今回はダイエット中によくあるシチュエーション別の対処方法をまとめました!

この記事のテーマはこちら。

 

ダイエットしてるのに周りの人が誘惑してくる…

スポンサーリンク

周りの人が誘惑してくる

パイ投げのイラスト(女性)友チョコのイラストおみやげのイラストハロウィンの仮装のイラスト「トリック・オア・トリート」

食べ物を渡されるパターン

理由なき突然のプレゼント、バレンタインデーの友チョコ、休み明けのお土産、ハロウィンの謎の交換会など日常のあらゆる場所で食べ物をやりとりする機会があると思います。

私の場合は

  • 食事制限をしてるから食べられない旨と感謝を伝える
  • 貰っておいて他の人に横流しする
  • どうしても食べたい場合は筋トレ前後に回したり、食べた後に筋トレをする

ようにしています!

横流しは家族や貰った人の知り合い以外の人にしています。

私の場合はボディメイクしてることを公言しているので、「断ってもそうだよね~」という反応をされ特に気にされません。

言いたくない方もいるかもしれませんが、私は言ったほうが楽だと思います!

「ダイエットをしている」というよりも、「今筋トレにハマってて~」と伝えるとあまり恥ずかしくないかも。

こくらぎ
こくらぎ

自分が本当に食べたいもの以外からカロリーを摂取したくないのでこうしていますが、人付き合いが悪いと思われたくない方や罪悪感を感じる方はその前後で調節しましょう!

調整方法についてはこちらの記事に詳しく書いています。

食べ過ぎてしまった時の3つの対処法
食べ過ぎてしまった時の3つの対処法についてまとめました!

食事に誘われるパターン

楽しい飲み会のイラスト(会社)メニューを選んでいる人たちのイラストターンテーブルで中華料理を食べる家族のイラスト

飲み会、忘年会、食事などに誘われるパターン。

あとは家族で外食に行くパターンも。

外食はカロリー計算がし辛かったり、カロリーの高いものが多く摂取カロリーの調整が難しいです。

かといって、行きたいのに我慢するのも精神的に良くないので、減量期でも数回程度なら気にせず食べてもいいと思いますが、あまりに頻度が高いとダイエットの大きな妨げになります。

なので私の場合は

  • カロリーの低い食べ物が多く摂れる店を提案する
  • 高炭水化物(糖質)×高脂質の食事はなるべく避ける
  • 周りにつられて必要以上に食べてしまうので食べ放題系は基本断る

ようにしています!

オーバーカロリーするのなら・・・

一番気にするポイントはPFCバランス。

こちらの記事にも書いていますが、タンパク質は摂取すると食事誘発性熱産生という、消化吸収するために必要なエネルギーが他の栄養素と比べて一番多いので食べ過ぎればもちろん脂肪にはなりますが、PFCの中でどれかオーバーするのならタンパク質がおすすめ。

脂質は1g当たりのカロリーが他の栄養素と比べて高いだけでなく、食べ過ぎて体に余らせるとそのまま体脂肪になりますが、糖質は余らせてしまったとしても、

ので糖質か脂質、同量食べ過ぎるのなら炭水化物(糖質)をオーバーさせるのがベター。

POINT

オーバーカロリーするなら、タンパク質>炭水化物>脂質がおすすめ!

おススメの外食

脂質が低いものが多いので、おススメなのは和食系。

個人的に好きなのはお寿司としゃぶしゃぶ食べ放題!

お寿司が一番おすすめです🍣

お寿司は基本低脂質高糖質高たんぱく質で筋肉の回復や鍛える際のエネルギー源、筋肉の材料になりますし、脂質の高いサバやブリを選んでも良質な魚の脂を摂取できます!

くら寿司なら全商品のカロリーをホームページで確認できる上、シャリを半分にできたり、米の代わりに野菜と食べたりしてカロリーを調節できるのでおすすめです。

糖質プチシリーズシャリが野菜になった新感覚のお寿司?

引用:http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2017tousitsuoff.html

具体的な調整方法はこちらに載せています。

食べ過ぎてしまった時の3つの対処法
食べ過ぎてしまった時の3つの対処法についてまとめました!

あとは私がよく行くのはしゃぶ葉

しゃぶしゃぶ食べ放題のお店ですが、白滝や豆腐、野菜、キノコなどカロリーが低い食べ物も食べ放題なのでしっかりお腹を満たしつつカロリーを抑えられます!

豚肉は脂質が高いのであまり食べないようにします。

こくらぎ
こくらぎ

個人的には白滝が好きで、出汁のみで味付けしているにも関わらずとても美味しいです!

逆におススメできないのはスイーツ、特に洋菓子です🍰

高炭水化物×高脂質なので一品をちまちま食べる分にはいいと思いますが、食べ放題はなるべく避けたいところです…。

まとめ

対処法についてまとめましたが、頻度さえ高くなければ殆どダイエットの妨げにはならないのであまり細かいことは気にせず楽しむのが一番だと思います!

コメント