BMI・体脂肪率別のダイエット方法まとめはこちら!

【よくあるQ&A】体脂肪を落とすのに有酸素運動は必要ですか?

ボディメイク

こんにちは、こくらぎ(@kokuragi_cpx)です!

今回はマシュマロでよく聞かれる質問についてまとめました!

今回は「体脂肪を落とすのに有酸素運動は必要かどうか?」についてお答えします。

スポンサーリンク

脂肪を落とすのに有酸素運動は必要なの?

こくらぎ
こくらぎ

結論から言ってしまうと必要ないです。

一般的にダイエット=有酸素運動というイメージが定着していますが、上の図を見れば分かる通り、有酸素運動をせずとも体は常にエネルギーを消費していますし、摂取<消費の状態になっていれば脂肪は減少するので減量期であろうと、ボディビルの大会などに出ない一般人が体重や脂肪を落とすためにわざわざウォーキングやランニングをする必要はありません。

POINT

フィットネスモデルのようなレベルに引き締めるには有酸素運動を取り入れる必要がある場合もありますが、一般人が普通にスタイルがいいと認識されるレベルを目指すなら有酸素運動は男性でも不要

回答の理由

筋トレの方が優先度が高い

他の記事でも書いている通り太りにくく、引き締まった体を目指すためには脂肪を落とすだけでなく、しっかり筋トレをして

  • 代謝を上げてエネルギーを消費しやすい体にする
  • 体を引き締めるために必要な場所に筋肉を付ける

必要があります。

有酸素運動自体は悪いことではありませんが、筋トレがトレーニング後も筋肉を回復させるために長時間エネルギーを消費するのに対して、有酸素運動は主に運動している時だけエネルギーを消費するので、体脂肪率を落としつつ、痩せやすい体の土台を作りながら痩せるには有酸素運動をメインにするよりも筋トレをメインにした方が効果的です!

有酸素運動は基本的に続ければ続けるほど消費カロリーが下がりますし、筋肉が減り代謝が落ちてしまうことでリバウンドの可能性が高くなるので、有酸素運動や食事制限のみのダイエットはおすすめ出来ません。

過剰なカロリー制限を続けても理想の体になれない理由とデメリット

中々運動が続けられない・・・

という方はまずは筋トレから始めてみましょう。

初心者で知識があまりない方やどの種目をやればいいのか分からない、という方にはこちらの本がおススメです!

【ボディメイクの教科書】女性のダイエット初心者に最もおすすめの筋トレ本!
女性のダイエット初心者に最もおすすめの筋トレ本を紹介しています。

BMI・体脂肪率別のダイエット方法についてはこちらの記事にまとめているので参考にどうぞ。

筋トレの効果を下げる

上記の通り太りにくく、引き締まった体を目指すためには筋トレが必須ですが、有酸素運動をすると筋肉の回復を邪魔してしまうため筋トレのみ行っている場合よりも筋肉が増えにくくなる可能性が高くなります。

また、有酸素運動をすることで疲れてしまい筋トレの質が落ちることで間接的に筋トレ効果を下げてしまう可能性があるので注意しましょう。

こくらぎ
こくらぎ

女性は男性よりも筋肉を増やしたり維持することが難しいので、特に筋肉量を大幅に増やす必要のある方は有酸素運動をなるべく控えた方がいいかもしれません。

有酸素運動は効率が悪い

有酸素運動は費やす時間や労力で得られる対価を考慮すると効率が悪いです。

特に運動する時間が取れない方の場合は有酸素運動を頑張るよりも、普段の食事を見直した方がダイエットは成功しやすいといえます。

ヘルシーなレシピなどはこちらの記事にまとめているので参考にどうぞ!

【ダイエット中に便利!】 ヘルシーなレシピが載っているおススメのサイトと本
今回は私がよく利用しているヘルシーで簡単なレシピが載っているおススメのサイトと本を紹介します!サイト1.アスレシピアスレシピはジュニアアスリートや部活をしている中高生の保護者向けのサイトで 増...

その他のダイエット中に私がよく食べているおすすめのレシピはこちらの記事にまとめています。

ダイエットレシピ
「ダイエットレシピ」の記事一覧です。

カロパの良い食べ物はこちらの記事にまとめています。

有酸素運動をするならHIITがおすすめ

体脂肪を落とすために有酸素運動をする必要はないと書きましたが、有酸素運動をすることでより体脂肪を落としやすくなることは事実です。

減量ペースを上げたかったり、外食などでカロリーを摂り過ぎてしまった時はHIIT(高強度インターバルトレーニング)がおすすめ!

高強度な運動を3〜10セット休憩を挟みながら繰り返す運動ですが、1セット20秒なので忙しい方でも出来ますし、筋トレ同様トレーニング後もエネルギーを消費し続けることが出来ます。

引用https://style.nikkei.com/article/DGXMZO11481080Q7A110C1000000/

HIITは様々な種類があるのでYoutubeなどで調べてみてください!

まとめ

ボディビルの大会出場を目指していたりする場合以外は有酸素運動は不要ですが、筋トレをしっかりやった上で適度に取り入れればダイエットをより効率的に進められるのでおススメです!

コメント